ブログ メールアドレス Facebook

無垢・一枚板・テーブル!

只今「無垢テーブルと一枚板展」開催中ビックリマーク

会期は6/1(日)まで。


外部は、情報誌「ショッパー」限定ですにひひ


そして内部は、この「ホームページ」だけのセールですべーっだ!


増税後、初のセールなので皆さんヨロシクビックリマーク




という事で、一枚板テーブルの納品事例に行きますDASH!




①埼玉県宮代町H様

「タモ一枚板ダイニングテーブル」

天然の杢目が最高に美しいタモ。

ナチュラルウッドの王道とでも言いましょうか。

椅子もこだわりレッドオークのチェア。

「栃一枚板リビングテーブル」

まるで水面の揺らぎを見ているかのような杢目の栃。

これが噂の「リップルマーク」
ちなみにここに置くソファもお買い上げいただきました<(_ _)>

②埼玉県上尾市S様

「アッシュ一枚板リビングテーブル」

アッシュとは、言ってみれば海外産のタモ。

野球メジャーリーグのバットに使われているくらい丈夫な木ですよ。

だからガンガン打ってくださいね野球

冗談です(^_^;)丁寧に使ってください。



③群馬県板倉町N様

「モンキーポッド一枚板 掘り座卓」

注文住宅の掘り炬燵に合わせて製作致しました!

オークのフローリングのホワイトオイル仕上げがとても個性的で印象的でした。

モンキーポッドの濃い色とのコントラストが、「有り」だと思いますグッド!



④埼玉県さいたま市見沼区O様

「栗一枚板ダイニングテーブル」

栗は吉田木工でも一押しの杢です!

しっとりとした肌触りに温もりを感じられずにはいられません。

でも杢目はとても強く、男前。

まさに今流行りの「ロールキャベツ男子」と言ったところでしょうか。


・・・自分で言ってて、全然うまくない。

   ロールキャベツはうまいのに・・・(゚_゚i)

⑤埼玉県さいたま市浦和区S様

「栓一枚板ダイニングテーブル」

栓の特徴はその繊細な杢目。

そして何よりも明るい色合いが良いですね。


ナチュラルカラーで行きますカラーアップ


( ̄ー ̄;




では この辺であせる


ようすけ



トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました