ブログ メールアドレス Facebook
吉田木工 吉田木工

ラーメン記 その5

ひさしぶしのラーメンネタでございやす。

今回のラーメンは東京の下町にある、昔ながらの醤油ラーメンでございやす。

あっさり系が好きな方にはたまらないですね。

吉田木工&よーすけのブログ

観て下さい、この透き通ったスープ!

あっさりなのに、コクがある昔ながらの鳥柄系醤油スープです。

具もシンプルですね。

チャーシュー、メンマ、ネギ。

素材のうまみを最大限に生かしているからこそ!って感じですよね。

スープをすすった瞬間、東京の下町の景色が頭に浮かびあがってきますよ!(大袈裟~)

私はこってり系のラーメンが好きですが、

たまに食べるあっさり系のラーメンのうまさがたまらないので、

こってり、コッテリ、KOTTERI、あっさりのローテーションで食しております。

さて、このラーメンですが、実はどこでも食べる事が出来るんです!

ズバリこれ↓

吉田木工&よーすけのブログ

ニュータッチさんの「凄麺」さんシリーズより

その名も<東京下町の醤油ラーメン>さんでした!

カップラーメンにしては安い方ではないので、最初は購入を戸惑いました。

しかも陳列棚には、他の凄麺シリーズは売れていて少ないのに、

この下町醤油ラーメンは在庫がほとんど減っていませんでしたから・・・。

でも、勇気と好奇心と少しの小銭を持って、レジに向かいました。

あとは熱湯と愛情を注ぐだけです。

3分という時間さえあれば、幸せを噛みしめられるでしょう。

本当に美味しかったのでブログにアップしちゃいました。

私は決してニュータッチの人間ではありません。

吉田木工という家具屋です。

こんな単純な人間ですが、今後ともよろしくお願いしやす。

ではでは、よーすけ

お問い合わせはこちらから

    吉田木工
    トップへ戻る
    タイトルとURLをコピーしました