ブログ メールアドレス Facebook

耐震家具 ご提案

吉田木工&よーすけのブログ 吉田木工&よーすけのブログ

最近地震が多くて皆さんご心配かと思います。
対策として皆さんがやられている事は、突っ張りの金具を天板と天井の間に付けたり、金具で家具を固定されたり、されておられると思います。しかし、それでよいでしょうか?

私がポイントを教えましょう。一つは、天井には金具で突っ張るのではなく、突っ張りをするのであれば必ず面で天井を押さえる事です。もしくは、天井すれすれ、5mmでも10mmでもあいていてよいのですが、出来るだけてんじょうまでの家具にする事です。そしてその家具を壁にがっちり止める事です。L金具で一か所位止めてもあまり期待は持てません。家具そのものを壁にねじで固定する事をお勧めいたします。

また家具の扉は出来るだけ開きではなく引戸が良いでしょう。ガラスには
飛散防止のフィルムを貼ったらよいでしょう。

吉田木工&よーすけのブログ

オープン書棚に特殊なフックもあります。バンドをして転落防止に役立ちます。(ねじ穴が合わないものがあります。)

今お使いの家具に上置きを作って、転倒防止が可能です。そして家具の裏板に補強をして壁に直接がっちり止めることも必要です。

これらは既製品の家具や今お使いの家具等、加工や手を加えてやれば、可能と考えます。いつでも御相談にのりますので、ご一報ください。


トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました