ブログ メールアドレス Facebook
吉田木工 吉田木工

ニューマッキンレイ

ダイニングチェアー

NEW MCKINLEY1969年に誕生したNo.736マッキンレイチェア。当時、正統派ウィンザーであったアメリカンウィンザーチェアのコムバックタイプがモデルのチェアをモダンにリ・デザインし、『NEW MCKINLEYニューマッキンレイ』と名付けられました。チェアの座面後部には『タブテール』と呼ばれる鳩の尻尾の形をした部分が飛び出しています。

そこに差し込まれた2本の小凭れは『ブレイジングスティック』といい、背の強度を高めています。このタブテールとブレイジングスティックのV字ラインがニューマッキンレイの特徴です。

おしりにフィットする座繰り加工が施された座面は丹念に磨かれているため、長時間座っていても疲れにくく、前方に削られた面も太もも裏の当たりを良くしています。

材種:ホワイトオーク・ツートン(ホワイトオーク×ウォールナット)

寸法:W485×D545×H945(SH400)

以上、ニューマッキンレイでした。

 

お問い合わせはこちらから

    ダイニングチェアー未分類
    吉田木工