ブログ メールアドレス Facebook
吉田木工 吉田木工

ラムズチェア

ダイニングチェアー

ラムズチェアは飛騨の小さな工房で作られているダイニングチェアです。

-家具は脇役である-個性を主張するわけでなく、それぞれ使い手が描くライフスタイルの名脇役でありたい。そんな思いを秘めて製作されています。

確かに、映画やドラマでも名脇役はとても重要で、どんなシチュエーションでも、その状況を引き立てたり盛り上げたり補助となったり際立たせたり、いわゆる縁の下の力持ち的な無くてはならない存在ですね!座り心地は有機的な曲面に削りだされた笠木が身体にほどよくフィットし、特徴的なアームは崩した姿勢でも肘をサポートしてくれます。

繊細で軽やかなデザインの椅子ですが、なんといっても特徴的なのはアームの部分です!RAMS(ラムズ)の名前の由来になっていて、羊の耳を模したアームになってます。1点1点手仕事で彫り込みしあげていきます。もう1点、ラムズの推しポイントが軽さです。無垢材の椅子は丈夫でしっかりしている反面、どうしても重くなってしまいます。軽さにこだわった椅子は他にもありますが、軽さ重視で探しているお客様にはこのラムズチェアも必ずオススメさせていただいております♪

毎日のお掃除のことを考えると、結構重要なポイントになりますね(^^)材種はブラックチェリーまたは、ブラックウォールナットから選べます。ブラックチェリーは数多くある材種の中でも経年変化が最も豊かに出てくる素材のひとつです。

もともと赤みの強い色なのですが、年数が経つにつれ、結構重要なポイントではないかと思います。

 

ブラックウォールナット材も展示入荷しました!

材種:ブラックチェリーまたはブラックウォールナット

塗装:オイル塗装

※張地は選べます。

寸法:W580×D480×H725(SH410)

こだわりの詰まったラムズチェア。ぜひ試してみてください♪

以上 、ラムズチェアでした!

お問い合わせはこちらから

    ダイニングチェアー未分類
    吉田木工